↑一行掲示板です。何か一言残してくれたら嬉しいです(*^_^*)。投稿は左のアイコンをクリック!

2005年10月21日

お知らせ

色々思うところがあり、しばらく更新をお休みすることになりました。

小麦を迎えてから始めたこのブログ。

フリーペーパーなどでご紹介いただけるほど、皆さんにご愛顧いただいてとても嬉しかったし、また結構頑張って更新して来たのでちょっと残念ではありますが……。今の状態ではしばらく更新することは不可能と判断しました。

長期でお休みするのは初めてですが、またそのうちこっそり戻って来ます(書きたいこともありますので(*^_^*))。

まめにコメントを残して下さっていた方、覗きに来て下さっていた方……
本当にありがとうございました。

またこっそり戻ってきたときには、どうぞ仲良くしてやって下さい。
よろしくお願い致します。
 

ニックネーム ふうにゃ at 17:35| Comment(18) | TrackBack(0) | 小麦んち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

『幼稚園児のスモック風 改良版』の巻

先日作った、「幼稚園児のスモック風」の服。
ちょっと丈とか膨らみとかが気に入らなかったんですよ。

で、改良版を作り直しました。

昨日のうちに裁断をしておいたので今日は縫うだけ(*^_^*)。ちょっと気分的に楽チンで3時間程度の全工程でした。

出来上がったらすぐに着せたい親心(飼い主心?)……。
寝ているところを無理に起こし着せて写真を撮ろうと思ったら―――


10-18-01.jpg


毎度のことですが、こんなですよ……_| ̄|○
これってば寝てるんじゃなくて起きてるのよ。。。


気を取り直して無理やり起こして写真を撮りました。雰囲気は伝わるでしょうか?


10-18-02.jpg



そして最後にハイポーズ。

10-18-03.jpg



最初からやってよ……( ̄Д ̄;)


青い布だからどうかな〜と思ったんだけど、柄が可愛くて気に入っちゃったので作ってみたら……大丈夫なようですね(*^_^*)。
私は今度の方が丈の長さとか膨らみとか気に入っています。


嬉しいことに、小麦をハウスに入れて寝せる前に「邪魔になるかな」と思って脱がせたところ、「着てるの!」と首を突っ込んだのです!
こんなの初めてで、作った甲斐があったわ〜♪

あ……先日のコメントのときに突っ込み頂いた「名札」は付けたいと思っているのですが、どーも一瞬でも「ハイ、できた」と思うとそれ以上面倒になっちゃって。
本当はポケットとか付けるともっと可愛いんですけどね〜。

このスモック風の布はその辺のハギレを買えばいいので、この布……実は295円で売っていた布を半分も使っていないんです。
ようは150円以下の服……。

安っ!

さすが「チープハンドメイド専門家」の私ですわ〜(〃 ̄ー ̄〃)
 
ニックネーム ふうにゃ at 03:04| Comment(14) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

『ルーク・虹の橋を渡る』の巻

前回の記事のアップした4時間後……お友達犬「ルーク」が虹の橋を渡りました。

ルーク……ラブラドールレトリーバー ♂ 6歳
ガンでした。

昨日の早朝、珍しく公園友達から電話。朝から小麦の散歩で会う友達から電話が来るなんてことは滅多にありません。何か嫌な予感がして電話に出たところ

「ルーク、6時20分に亡くなったって」。。。


その一言を聞いた途端、私は泣き出しました。
なんてこと!その数時間前に彼のことを書いたばかりなのに……。

実はルークの病状のことは数週間前から知っていました。
でも何となく機会を逃してここに書けなかったんです。
ところが前回の記事を書いたときは何故か「書かなきゃ」と思って焦って記事アップをしたのでした。虫の知らせとでも言うのでしょうか。


私は公園では新参者の方です。何せ、小麦が散歩に出られるようになってからのお知り合いなのですから、仲良くして頂くようになってまだ1年経っていません。
犬友達っておかしなもので、本名も家も知らない。知っているのは犬の名前だけ……なんてお付き合いです。
ルークも例に違わず、私はルークの家が「どこら辺」というのは知っていましたが、細かな場所は知りませんでした。
ルークのママは私なんかよりずっと年上で、普通だったら「お友達」なんて呼べないくらいの年齢差がある方です。電話を下さった方もルークのママに近い年齢の方で、だからこそ、その方はルークのママととても仲のいい方でした。

私はルークにもう一目会いたいという気持ちがあったのですが、「新参者の私が出しゃばっても」という思いがあり、その電話の相手の方に「ルークの家を教えて」とは言えませんでした。

でもやっぱり会いたいという気持ちが消えず、私と年齢の近い友達にメールしたところ「夜、ルークの家に行く」という返事を貰ったので、一緒に行かせてもらうことにしました。


夜7時ちょっと前。。。
安らかに眠っているルークに会って来ました。
それまで病魔と一生懸命闘ったルークは、まるで今にも動き出しそうでした。

ルークの棺に近寄り、首の辺りを何度も何度も撫でました。

「起きようよ。ルーク。。。」

何度そう言ってもルークは起きてくれませんでした。

私は本当に久しぶりに思いっきり泣きました。
ルークの愛らしい表情、格好いい走る姿を思い出すと涙は止まりませんでした。結局私は、ルークの家に居る間中、泣きっ通しでした。

いつかは必ず来るこの日。
でもルークはまだ6歳。早すぎる死でした。
若かったので進行も早かったようです。抗がん剤も彼には効き目はありませんでした。

「今度は健康な身体を持ってまた家に来るよね」

ルークのママはそう言っていました。

心残りなのは、こんなに早く別れの日が来るとは思いもしていなかったので、私は一枚も彼の写真を撮ったことがありませんでした。
一枚でもいいから、彼の愛らしい表情を撮っておけば良かった。心底残念でなりません。

でも……いつかまた、ママに連れられたルークに会えると信じています。

今日、彼は煙と共に天に昇って行きます。
走り足りなかった分、思いっ切り走り回ってね。
もうどんなに走っても苦しくないよ。




散歩の帰り道、何度も何度も言った言葉。
そして昨日もルークから離れるときに叫んで来た言葉。
これが最後です。


ルーク、バイバイ!
 

ニックネーム ふうにゃ at 07:44| Comment(17) | TrackBack(0) | お友達ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

『お友達犬の病気』の巻

小麦の公園友達わんこのラブラドール君……。
病気が進行してしまって毎日点滴に通っているそうです。

先日、公園にママが一人で来ていたので
「早く会いたいなぁ」
って言ったら
「もう来られないと思うよ」
との返事でした。

小麦が公園に行き出してからの知り合いだから、まだ1年足らずのお付き合いです。
しかも公園で会うだけで、家も大体の場所しか知らない、名前も知らないお友達です。

でも……
会う時は毎日のように会って声を掛けて、小麦が怪我をすれば心配してくれて、楽しい話をして……ってしていた方の家のワンちゃんです。
とても人事(ひとごと)とは思えませんでした。

ここで私が泣いちゃいけないと思って、涙をぐっとこらえたけど
「もう来れない」と聞いたときは思わず泣きそうになってしまったよ。

「ちゃんと食べてる?」って聞いたら
「私は大丈夫なんだけどお父さんがね〜」って笑って答えてた。
でもママの顔は辛そうだったよ。

ラブラドール君……まだ6歳なんです。
まだまだ青年です。
ついこの間まで元気に走っていたんです。

ママは「皆に会わないと寂しくて来てみたけど、元気な犬の姿を見ると、この間までこうだったのになと思って寂しい」と言っていました。
その気持ちは良く分かります。
小麦がひどく脱臼したとき。。。
もう走れないかもと思って毎日を過ごしていたとき、ただ散歩をしているワンちゃんを見るだけで「いいなぁ〜」って本当に思ったものです。

あれから私より親しくしているお母さんに会うと様子を聞いていますが、まだ然程変わった状況ではないそう。
でも……自分ではもう寝返りも打てない状況だそうです。

どうにか頑張って、また彼の元気な走る姿を見たいです。
あの男らしくて、でもとっても可愛い笑顔を見たいです。

頑張れ!頑張れ!
この気持ちが是非、彼に届きますように。
 
ニックネーム ふうにゃ at 02:21| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

『幼稚園児のスモック風』の巻

★ブログのカスタマイズをまた始めてしまったんだけど……
 まだトップ画像しかいじる時間がなくて(^。^;)

 統制が取れてなくて、お見苦しくて申し訳ありませんm(__)m
 時間を見ながらせこせこやって行きますので、しばしご勘弁を〜!


-----------------------------------------------

小麦に幼稚園児のスモックみたいなものを着せたくて……
作っちゃいました(;´∀`)

せっかくハンドメイド(縫い物の方ね)に目覚めたのだから、どうせ作るのなら既製服で売っていないものを作りたいと思ってね。
(某ブログの管理人、某なるさんには「ネタに走ってるな」と言われましたが……( ̄Д ̄;))


でも小麦に似合うと思わない? 幼稚園児みたいな格好。
と言うわけでできたのが↓です。

10-15-01.jpg



スモック風なのが分かりますか?
なかなか分かりやすい、いい写真が撮れなくて……_| ̄|○

これだとニット生地を探さなくてもいいし、そこいらで売っている気に入った布で作れるのでカンタ〜ンヽ( ´∀`)ノ

ただ、ちょっと丈とか気に入らない部分があるので、もう一枚違う布で改良版を作ろうと思っています。

犬服って小さいから一日でできちゃうんで楽でいいわ〜♪
まぁ、ざくざく編む小麦のセーターみたいに3〜4時間で完成って訳には行かないけど……。でも結局はそれに近い時間かな?

でも……実は私ってば作りながら、結構イライラしているんです。
型紙を取っていても飽きて来ちゃうし、細かいところを縫ってもイライラするし……ふらふら
私……根っこのところでは細かいことはかなり嫌いみたいです。
セーターでも糸始末とかはぎ合わせとかやってるとイライラするし(苦笑)。

なのに何でやるんでしょうね〜。自分でも良く分からん奴ですσ(^。^;)


分かりやすい写真を撮ろうと何回もチャレンジしていたら、最後には小麦さん、↓な風になってしまいました……。

10-15-02.jpg


ハイ。私が悪うござんしたよ……_| ̄|○
 


ちなみに、こんな変り種だったら欲しい〜!とか言う奇特な人って居るかしら?
犬服って本当に小さいから、ハギレを買っても余っちゃうんですよね〜。
まぁ、こちらを偶然ご覧になって、私みたいな変り種好きがいらっしゃったらお声を掛けて下さいませ。
お揃いで(又はご希望の布でも)お作りしますよ〜♪
(どうせ居ないと思って大きな発言してるな(苦笑))
 
ニックネーム ふうにゃ at 03:51| Comment(16) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

冬に楽しむ豆腐生活

夏の暑い頃、めーいっぱいはまったお豆腐たち
寒くなって来てからは、めっきり食べる機会も減って来ちゃったんだけど……。

先日豆腐売り場で、なんとなく見覚えがあるような……でもちょっと違うものを発見!


10-13-01.jpg



ををを!「やっこ野郎」の冬バージョンじゃぁありませんか!
パッケージに書いてある通り、少しレンジでチンするだけで、簡単に湯豆腐気分を味わえます黒ハート


んでもって、それと似たような↓の商品。

10-13-02.jpg


実は、こちらの方が濃厚な感じがして私としてはお気に入り度は高いです。こっちのものは専用のタレが付いていて、そのタレを付けて食べるんです。
タレを入れちゃうと楽?って感じなんだけど、タレを入れるとちょっと薄くなっちゃうので、やっぱり小皿にあけて付けて食べた方が美味しいです(*^_^*)

見つけたら是非食べてみて下さいね〜!
 
ニックネーム ふうにゃ at 23:31| Comment(8) | TrackBack(1) | ふうにゃのお気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

『飼い犬と子供の事故』の巻

今朝、仕事の準備をしながらバタバタしている最中、犬飼いにとってはとても悲しいニュースが耳に入って来ました。

小2(7歳)の女の子が飼い犬を追いかけて線路に入ってしまい亡くなられてしまったというニュース。。。
我が家の娘、ぴーもまだ3年生。同じ年頃の子が、自分の飼い犬を追って事故に合ってしまったという話を聞いて人事(ひとごと)ではないような気がして胸が痛くなりました。

ニュースサイトをいくつか見てみると「一人で散歩中」というもの、「遊んでいる最中に逃げ出した」というものなど、情報がいろいろあるので真実は定かではないが、とにかく自分の愛犬を捕まえようと必死に追ったのは間違いないようです。


我が家の場合……
小麦はどちらかと言えば、根っこのところが気が小さいのかハイパーなわりに無鉄砲に走って行ってしまう方ではありません。
身体も小さいので、ぴーがリードを持ってもそんなに危ない思いをしたことはありません。と言っても、ぴーの方が怖がってあまりリードを持ちたがりませんが……(^。^;)
「マテ」も聞く方で、夢中に走り回っているときでも「マテ」と聞こえれば、こちらが近づくまで止まって待っています。

でも……相手は「犬」と「子供」です。どれもこれも確実な話ではありません。
大人でも「ハッ」と思うことがあったりするのだから、それが子供だったら当然、危険性は増します。

幸い(?)うちのぴーは身体はでかいくせに気が小さいので、「一人で散歩に行きたい」とか言い出すことがないので、まだ私の居ないところで小麦を連れて歩くことはありません。
が、これから先、いつどんな時に同じように「ハッ」とする体験をぴーがするかもしれません。


そこで今日、私はぴーに強く言って聞かせました。

万が一、小麦が道路に向かって走り出したりしても絶対に追いかけないこと。
「マテ」と思い切り叫ぶこと。


でも、でもね。。。私がぴーに一番力説したのは……

「犬の代わりは居る。

でも、あなたの代わりは居ないのだから

絶対に小麦が危ないと思っても

飛び出したりしないように」


ということでした。

聞き方によってはとても冷たい言葉かもしれません。
読む人の受け取り方によっては

「犬の代わりが居るってどういうこと?」

って思うかもしれません。
でも、犬が先に死ぬことは、どんなにそれがイヤだと思っても覚悟をして飼って行かなければいけないことです。どんなに可愛くてもペットの死は見届けなきゃいけない時が来るんです。

誤解して頂きたくないのは、もちろん私だって小麦が可愛くて可愛くて仕方ありません。できれば小麦の死なんて考えたくありません。
決して小麦の命を軽率に考えているわけではありません。

でも、やっぱり「犬の命より貴方の命の方がずっとずっと大切だ」ということだけは、ぴーに言い続けてぴーを育てて行きたいと思っています。


確かにペットは幸せをくれます。小麦が我が家に来て、本当に数知れない幸せをくれました。いつまでもこの幸せが続けばいいと思います。

でもその幸せは家族があってこそなんです。
家族が全員揃っているからこそ、そこにペットが加わって幸せが増える。その順序を決して忘れたくないと思っています。


もちろん、事故に合わないように犬をしつけること。子供に注意を促すことは大切なことです。
でも、親が何を一番大切に思っているかということを、子供には何度も何度も話して行かなきゃいけないと思います。

最近のぴーを見ていて思うのです。
子供って分かっているようでいて、実は深いところは何も理解できていない。大人のような生意気な言葉を使うから分かっているかと思えば、結局何も分かっていないんです。

だからこそ……クサイかもしれないけど、「貴方が一番大切なのよ」ときちんと言葉で伝えて行かなきゃいけないと強く思いました。

犬をしつけるのは飼い主の責任なのだとしたら、子供を危険から守るのも親の責任。
それはただ単に行動を見守るだけや注意を促すだけではなく、何が大切で何を忘れずに行動しなければいけないのかを何度も何度も言って聞かせる必要性も今回改めて強く感じました。

事故は思いがけず予測もできないことから起きるからこそ「事故」
でもできるだけ悲しい事故のニュースが少なくなるように、心がけて生活して行かなきゃいけないなと改めて感じたニュースでした。
  
事故に遭われた女の子のご冥福を心からお祈りいたします。
 
ニックネーム ふうにゃ at 00:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 小麦んち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

『自作Tシャツ』の巻

我が家にあったミシン……もう楽に20年以上も昔のもので、重くて重くて押入れから出てくることは数年に一回。
昔のもののわりには、かなり高機能のものではあったんだけどね。

一番最近使ったのは、ぴーの幼稚園グッズを作ったときかなぁと思うくらい、とにかく出すのが面倒で縫い物をしていなかったのでした。

でも……やっぱり元々は嫌いな方ではないので、何年も前から実はミシンを探していたんです。

私の絶対条件は「軽いもの」。。。

でも誰に聞いてもどこで聞いても「安いコンパクトミシンはダメ!」って話で……。そりゃー分かっているけれど、「重いやつはまた出さなくなるからイヤなのよ!」とずーっと購入にいたっておりませんでした。

ところが最近やっと見つけたのですよ!
コンパクトミシンじゃないけど、小さくて軽いコンピューターミシン。

10-10-01.jpg


決して高機能ではないけれど、私の求めていた「軽い」という点では合格だし、普通に「コンパクトミシン」と言われているものに比べたらパワーもあります。伸縮縫いも付いているし、私みたいなド素人にはこれで十分かなって感じです。
どうせ作るものだって犬服か……良くてぴーのものだしね。


念願のミシンを購入したからには作らないと!

小麦さんTシャツ!!!

実は布だけは先に買っておいたんですよ。可愛い布を見つけると、ついつい作りたくなっちゃって買っちゃうの(苦笑)

で、頑張って作ったTシャツが↓です。


10-10-02.jpg



実はコレ……2作目なんです(;´∀`)

最初に作ったのはちょっと出来が気に入らなくて、作り直しました。
形も、最初は普通の袖付けだっんだけど、今回はラグランに……。
うん。この方が小麦にはいいみたいです(首が長くてなで肩だから……ふらふら)。

まだサイズの微調整とかが必要なので、あといくつか作ってみないと本当に気に入るものできないかなと思いますが、まぁ、処女作品としてはマシかな……(^。^;)

犬用の服って本当にちょっとしか布を使わないので、ハギレを買ってもまだまだ何着も作れそうなくらいに余るのよねぇ。
これから腕を磨いて、人にプレゼントできるくらいになりたいなぁと思っています。

頑張るぞぉ〜ヽ( ´∀`)ノ
 
ニックネーム ふうにゃ at 02:06| Comment(22) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

『合同誕生会』の巻

最近あれやこれやとありまして(ここんとこ毎日この始まりばっかりだな(^。^;))、すっかり遅くなってしまったお話でございます。。。


10月5日(水)「おひるねとおさんぽ」のなるさんにご紹介頂いてお友達になってもらったモエちゃん(海と空 にゃー太)ちの空(くう)ちゃん(トイプードル)&また、そのお友達のギブくん(ミニチュアシュナウザー)のお誕生会に、「小麦の誕生日も近い」ということで、特別に仲間入りをさせて頂いてしまいました。

伺った先はドッグカフェMARSさん(埼玉県戸田市)。こちらはドッグカフェと室内ドッグランが併設されている素敵なところです。
実は戸田市って……ふうにゃ家からはちょっと遠いところにあります。
県内なんだけどね(^。^;)
ワタクシめ……。最近職場がすっげー近くなため、市外はほとんどペーパードライバー状態になっていて(自分でも気づいてなかったんだけどふらふら)2車線道路の運転だけでヘロヘロになっちまいました。。。


まずは最初に人間様がランチをば。。。私はパスタを注文しましたわーい(嬉しい顔)

10-09-01.jpg


ひとしきり食ってしゃべった後、モエちゃんが用意して下さったワンちゃん用ケーキバースデーの登場!

10-09-02.jpg

名前まで入ってるんだよ。すごいでしょ!ありがとう!モエちゃん♪

まず切ってしまう前にケーキの前で記念撮影をようと主役の3匹を並べてみました。
ギブくんも空ちゃんもさすが!まるでモデル犬のようにしっかりポーズを取っています。

がっ!

小麦さん……全く落ち着きがございませんの……_| ̄|○

10-09-03.jpg

何回挑戦してもこれです。。。さすがだよ。チミは。。。
もう本当にごめんなさい状態でしたあせあせ(飛び散る汗)
空ちゃんは2歳。ギブくんは3歳。。。小麦は1歳だから勘弁して〜!(ToT)
すごい言い訳だな。オイ( ̄Д ̄;)

記念撮影後、ケーキを1匹1皿ずつ分けてもらいました。

10-09-05.jpg
この時初めて知りました。。。
普通、犬ってこういうのを見るとむしゃしむゃパクパク食べるものだと思っていたのね。なんだけど……小麦ってばお嬢様育ちなのか、これ以上一人で食べることはできませんでした。一口大に取ってあげなきゃ食べられないでやんの……(;´Д`)
そんなお嬢様育ちにした覚えはないんだけどなぁ(苦笑)

小麦はケーキより↓の方が好きらしいです……_| ̄|○

10-09-04.jpg




食事の後は2回の室内ドッグランでお遊びの時間〜。
さぁ、これからが小麦の本領発揮だよ!

10-09-06.jpg

大きさがちょうどいいのか……?(笑) この日はチワワの海(かい)くんといっぱい遊びました。

この日……ドッグウェアショップのアンナ・プルナさんもいらっしゃっていて、なるさんちのチャロ&空ちゃん・海くんは秋冬の新作のモデル犬もやっていました。
偶然、小麦がチワワの海くんと同じサイズのものを着ることができたので、小麦も特別に着させていただきましたわーい(嬉しい顔)

10-09-07.jpg


でもね……小麦ってばすべる椅子がどうも怖いらしくてブルブル震えているんです。なもので、滑らないマットを敷いて(笑)……恥ずかしい〜ふらふら

そして空ちゃんと並んで撮ろうと思ったらこうよ……。

10-09-08.jpg


隣に犬が居ると全く落ち着かなくなるらしいです。

小麦さん、モデル犬の素質はゼロです!

いいのよ、いいの。小麦には小麦のいいところがたくさんあるんだから(*゚ー゚)

10-09-09.jpg



そうそう。小麦にはこういう姿が一番似合います(苦笑)
女の子のなんだけどなぁ。喜んでいいのか、悲しんでいいのか……(;´∀`)


ワンちゃんのバースデーパーティーなんて経験が全くなかったので、気の回らないことも多くて、本当にポッと参加させて頂く形になっちゃってとっても失礼なことをしてしまった私でした。

でも今まで経験したことのない経験をたくさんさせて頂いて、とっても楽しい一日を過ごさせて頂きました。
 
ニックネーム ふうにゃ at 04:40| Comment(13) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

『お知らせと言うかPRだな』の巻

天気の悪さからかなぁ。なんだかすっかり調子が出ません。
身体だけじゃなくてね。上手く言えないんだけど全体的に……。

そうこうしているうちに、ブログネタばかり溜まって行ってしまっている今日この頃。。。
コメントのお返事もすっかり遅れてしまい、申し訳ありませんm(__)m
実はここ数日ちょっと、あーでもないことや、こーでもないことがありまして
(訳分からんちゅーの……( ̄Д ̄;))
なかなかゆっくりパソコンに向かうこともできませんでした。

やっと少し落ち着いたので、これから溜まりに溜まったものを少しずつアップして行きますね。……って青森ネタほど長くないのでご安心を〜(^。^;)



産経新聞メディックスという会社から「ワンちゃんパラダイス」というフリーペーパー(もちろん無料)が出ているのをご存知でしょうか?
正直、私は知らなかったのですが……。ごめんなさ〜いふらふら
(猫ちゃん用の「ネコちゃんパラダイス」というものもあるらしいです)

10-08-01.jpg


季刊だそうで、最近「秋号」が発行されたそうなのですが、
そこの4面にペットブログの特集があります。

実はですね……。それにですね……。
我が「こむぎんち」

大々的に掲載されているので〜すヽ( ´∀`)ノ

10-08-02.jpg



なんで掲載して頂けたのか?…………分かりません(;´∀`)
以前、ご連絡は頂いたのですが、何故ご連絡下さったのかも分かりません(笑)
でも何故だか選んで下さって掲載して頂きました。
怪しげな後ろ姿はもちろんワタクシめでございすm(__)m

私は見たことがないのですが、動物病院やホームセンターのペットコーナーなどで無料配布されているというお話も聞いたので、もし見かけたら見てみて下さいね!
こちらからはお取り寄せ(定期購読なのかな?)もできるみたいです。
怖いもの見たさで見てやろうかという奇特な方がいらっしゃったら、問い合わせてみて下さいませ(^。^;)


余談ではございますが……。
私ってば新聞に載ったのってこれが初めてじゃないんです。
いや、もちろん「すっごい悪いことしたことがある」とか「すっごい大きな事故にあったことがある」とかじゃないですよ。
以前載ったときも実はパソコンネタです。
あー!今、思い出したけど、そのときもパソコンに向かっている後ろ姿です(爆)
ただ……抱いているものが違った。
抱いているもの……それは赤ん坊だった頃のぴーです。

だからって育児関連記事ではなく……。

ネット麻雀の特集記事です(爆)

当時はまだ珍しかったネット麻雀(パソコンと対戦するのではなくて、きちんとネットに繋いで人と対戦するタイプのもの)。それを特集した記事で……。何故だかそのときも私を選んで頂いて、家に取材にまで来て頂きました。

その新聞……

日経新聞(夕刊)

だよ……_| ̄|○
良かったのか?日経新聞に「子供を抱いてネット麻雀打ってる母親の姿」なんて恐ろしい写真が掲載されて……(;´Д`)


二度あることは三度ある……
はてさて、今度新聞に掲載して頂く機会があるとしたら、私は一体どんな記事で新聞に載るんでしょーか。せめて指名手配の記事ではないことを祈るばかりなり。。。
 
ニックネーム ふうにゃ at 01:55| Comment(16) | TrackBack(1) | 小麦んち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

『ガーゼフェチ』の巻

私とぴーってば、実はものすごいガーゼフェチでございます(^。^;)

特に私は子供の頃からガーゼが大好きで、寝るときは冬でも夏でもガーゼの肌掛け(ガーゼケットと言われる薄いもの)を顔にスリスリさせて眠るんです。ってか、ガーゼに触ってないと眠れません。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
病院に入院するときも持参。もちろん青森に行くときだって、私とぴーの分は忘れずに持って行きます。
あんちゃんは「訳分からん」とか言ってますけどね……(苦笑)

そんな我が家。。。最近、小麦までガーゼフェチになって来ちゃいました(;´∀`)
気が付くと↓な状態。

10-04.jpg


今までは「寝るよ〜」と何も敷いていないハウスに入れていたのですが、最近は仕方ないので、このガーゼケットごと写真右側に写っているハウスに突っ込みます。。。

こんなところまで飼い主に似なくてもいいんだけどね〜。

ここ数日、私は具合があまり良くなく、特に月・火と生理痛まで加わって思いっきりダウン。もちろんガーゼケットにくるまって一日中寝ています。
気づくと小麦さんは私の足元で寝ているし……(*´д`;)


本当はスカパーで阪神戦を見ていると良くCMで流れる

「にじはご〜ろも〜♪」

というガーゼの寝巻きが欲しいんだけどさ。
入院患者みたいだから辞めろと叱られていますσ(^。^;)

この間なんて、ユニクロのチラシを見ていたら

「ガーゼチェックシャツ」

というのを見て、すぐに買いに行っちゃったし(苦笑)

でもね、でもね。
ほんっとーにガーゼって気持ちいいんだよ〜♪
小麦がこの気持ち良さに気づいてくれて、なんとなぁく嬉しい私黒ハート

とか言ってると、またあんちゃんに「バカ」って一言言われて終わるんだよな……_| ̄|○
 
ニックネーム ふうにゃ at 21:20| Comment(20) | TrackBack(0) | 小麦の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

『ここ数日の我が家の散歩事情』の巻

ここ数日、私は青森珍道中の記事UPが忙しくて(?)日々のことは全くと言っていいほど掲載していませんでした。
まぁ、私が風邪気味だったせいもあって、ネタも少なかったんだけどね(^。^;)

そんな中、小麦のお散歩にいくつかの出来事が……。

まずは昨日のことなのですが……。
ここ数日、私の体調不良のため小麦を思いっきり遊ばせてやることができずにストレスを溜めている小麦が可哀想だと、あんちゃんとぴーが二人で散歩に出てくれました。

実は……小麦さん、超ふうにゃっ子で私が一緒でないと後ろを振り返るばかりで歩こうとしないのだそうです。
私には想像のつかない姿なのですが……(;´∀`)

あまりにも前に進まない小麦に業を煮やして、ぴーが小麦のリードを持って走ってくれたそうです。
あんちゃんが一瞬壁に書かれた落書きに目をやった瞬間……

ぴーが思いっきりすっ転びましたがく〜(落胆した顔)

10-02.jpg



別に小麦が思いっきり引っ張ったとかではありません。例え思いっきり引っ張ったとしても、小麦の力は大したことはないので、子供が引きずられるほどではないのです。

実はぴーってば……良くコケます(*´д`;)
ほんっと、「良くそう何もないところでコケられるね?」と思うくらいコケます(笑)
今回も例に違わず、自分の足にでも絡まったようで……
何もないところでコケました_| ̄|○

それでもぴーは小麦のリードだけは離さず頑張って持っていてくれたようで……。小麦さんはと言うと、突然倒れたぴーに「大丈夫?」と顔を舐めてくれたそうです(*^_^*)

あんちゃんは反省しきり……。
まぁ、そりゃそうだわなぁ。ぴーの足はズル剥けでしたから……(苦笑)


そして今日はと言うと……。
せっかくの日曜日なので買い物には出たのですが、まぁ、どうにも本調子の私ではありません。夕方からぐかーっと寝ちゃったし、結局今日も小麦のお散歩はさぼってしまいました。

ところがやっぱりストレスが溜まっているのでしょうね。
いつもなら眠くなる時間になっても小麦のテンションは上がる一方。あまりにも可哀想になって、夜の8時半過ぎ、家族揃って近所の公園に行きました。

犬との楽しい生活 ★My Dairy★のCBままさんが良く書かれているのを真似て、「公園で一杯やるか?」と冷蔵庫から缶チューハイを持参わーい(嬉しい顔)。我が家の冷蔵庫にはジュースなるものはほとんど入っていないので、ぴーにも特別に販売機でジュースを購入。
あ、小麦には何もなしです(笑)

夜の誰もいない公園はほとんどドッグラン状態。小麦を離してやり(スミマセ〜ンm(__)m)久々に思いっきり走らせてやりました。

夜露に濡れた芝生……
小麦の足はまるで「地下足袋を履いたおじさん」状態!……Σ(゚Д゚;
カメラを持って行けば良かったぁ〜!

私は良くぴーの空手のお迎え(夜8時過ぎ)の前に小麦と二人で夜道を歩くのですが、あんちゃんとぴーは夜の公園やお散歩は初体験。
しかもそこで飲む缶チューハイやジュースに感激したらしく、とっても楽しかった模様。
もちろん小麦も気分爽快だったようで、帰宅後、あんちゃんとシャワーに直行した後は静かに寝てくれました。

今夜は10月だというのになんとなく蒸し暑くて「風が気持ちいぃ〜!」って感じではなかったんだけど、こんな家族の時間もまた楽しいものだなぁと新しい魅力発見って感じでした(*^_^*)。
 
ニックネーム ふうにゃ at 01:31| Comment(18) | TrackBack(0) | おさんぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

青森珍道中(9月26日)帰り道編

まだ引っ張るのかよ……って感じですが(^。^;)
これで最後にしますので、今しばらくご辛抱下さいませ。。。


いつもならどこかのSAのどこかのレストランなんかでお昼を食べたりするのですが、今回は珍しく「あちこちで少しずつ名物を食べてみよう」と一日食い倒れ計画を実行してしまいました。

今日は文字通り、おいしいネタ満載よ〜ヽ( ´∀`)ノ


まずは青森に行くと必ずお友達にもらうお土産をご紹介。

09-26-02.jpg


良く「南部せんべい」というのは東北物産展なんかがあると売られているので知っている方も多いと思いますが、これは南部せんべいではなくて津軽煎餅というものです。

クッキーみたいな素材で、甘〜いの。ほとんどがピーナツ入りなのですが、これはカシューナッツ入り。カシューナッツが入っているのは私が知っている限り、友達が購入してくれるこのお店のものしか知りません。
もうこれを食べたら他のは食べられない!ってくらい美味しい♪
機会があったら、津軽煎餅というのも食べてみて下さいね!


高速に乗って一番最初に寄ったSAが「岩手山SA(岩手県)」。
そこで見つけた珍しいソフトクリームです。

09-26-04.jpg


私、普段はあまりソフトクリームとかは買わないのですが、「ほうれんそう」というのに惹かれて思わず購入。
これが予想に反して(?)すっごく美味!ほうれんそうから想像される青臭さなどは全くありません。それどころか甘みさが優しくてしつこくなくて本当に食べやすい!
もしかしたら私が今まで食べたソフトクリームの中でイチオシかもしれません。

他に「牛タンまん」「豚みそまん」という肉まんの仲間も購入して食べたのですが写真撮り忘れ(^。^;) これはどっちかってーと豚みそまんの方がピリ辛でお好みでした。


次に寄ったのが「長者原SA(宮城県)」。
ここは最近あちこちで見かけるようになったETC専用出口もあるSAで、すぐ外には川(なのかな?)なんかが見える素敵なところです。
駐車場脇には↓のような公園もあり、のんびりできるところですよ。

09-26-06.jpg


ここで食べたのが「舌塩ラーメン」。

09-26-05.jpg


ごめん……。食べかけで「あ、写真」と思い出したので、だらしなく麺が上に乗ってますふらふら
スープは醤油ベースですが舌塩がなんともうまい!
宮城県周辺のSAでは色々な牛タン料理や牛タン味のお菓子を購入することができます。

09-26-01.jpg


↑これは行きの道中に買ったのですが、普通の醤油味よりとっても美味しかった〜♪本当は大箱に入って売っているものです。買ってすぐに開けて食べちゃったので、小袋状態でしか写真が撮れませんでした(^。^;)


09-26-03.jpg


↑これも行きに見つけたもの。最初「これ、見たことがないぞ!」と試しに1箱購入。思ったよりもウマイ(*^_^*)
東北限定かな……と、青森にもあるだろうと安心していたら青森には無い!後で知ったのだけど「宮城・山形限定」とのこと。
帰りに長者原でまとめ買いして帰って来ました。
ああ、すっかりJTの思惑にはまっている……_| ̄|○


いつもならこの次は「那須高原SA(栃木県)」に寄って美味しい牛乳を飲んだりチーズケーキを購入して来たりするのですが、今回はあまり寄ってないところにしようと、那須高原を通過。
次の「上河内SA(栃木県)」に立ち寄りました。

そこで……なんと今まで食べたことがなかったと気づいた宇都宮ギョーザを注文。ぴーは「三色ギョーザラーメン」というのを頼んで食べました(ラーメンは写真なし)。

09-26-07.jpg



最後はいつも「佐野SA(栃木県)」に寄って終わるのですが……今回は佐野を通過し、家から一番近くて寄る機会のない「蓮田SA(埼玉県)」にお立ち寄り。

埼玉になると名物もなかろうと思っていたら……「蓮田うどん」なるものを発見!(笑)写真は撮りませんでしたが、案外薄味のだしに蓮根(蓮田だからか?)とちくわの天ぷらが入っていました。


青森〜埼玉となると、一日のうちに東北・関東の7県くらいを走り抜けることになります。どうせ長い道中なら、いろいろな名物を味わえる、こんな楽しみ方もたまにはいいですね(*^_^*)

実はこれら以外にもそばやカレーも食べちゃってました(^。^;)
あ……ちなみに、一度に一人前ずつ食べたんじゃありませんよ。家族で少しずつ分けて食べました。んじゃなきゃそんなに食べられないよ(;´∀`)
それでも一日にこれだけ食べれば満腹です。

幸せ〜♪ヾ(´∀`*)ノ


人間どもが食べている間、小麦さんはいつも車でお留守番でした。
もちろん食べに行く前に、気分転換の少しの散歩とおトイレタイムは忘れずに。お陰で(?)すっかり車中でのお留守番に慣れてくれちゃって、だま〜って待っていてくれます。
それでも車に戻ると
「寂しかったよ〜!一生懸命待ってたよ〜黒ハート」攻撃で大変でしたけど(;´∀`)
もちろん、ウサギのめんこも後ろに乗っているのですが……ウサギの場合は止まってても走ってても静かなので心配なしで楽なんですけどね(苦笑)


これで本当に長くて短かった4泊5日の帰省旅行は終わりです。
犬&ウサギまで連れての長旅。色々と大変でしたが、楽しい思い出もたくさん出来ました。

小麦に初めて会ったばーちゃん。
「わいは〜。なんぼめごいでゃ〜」(訳:あら〜、なんてかわいいのぉ)
と大歓迎してくれました。わーい(嬉しい顔)

小麦は青森滞在中、結局一度もヘソ天で寝ることはなく、めんこはほとんど隅に寄って動かず……でした。
でも家に帰った途端、めんこも小麦もいつも通りに伸び伸び。やっぱり動物も家が一番安心できるところなんですね。


来年は例年通りGWに行けるかな。今年初めてやった一日食い倒れ計画……来年は行きの道中に実行予定です(*゚ー゚)
 


追記:
ああ、書き忘れてた……_| ̄|○

今回、一番の後悔は……りんごが真っ赤っかになって見事に実っているりんご畑の写真を撮り忘れてしまいました。
一番青森らしいのに(ToT)
だって、あまりにも見慣れすぎていて普通過ぎる風景だったんだもの。。。。

そうそう。青森はもう紅葉が始まっていました。
これから、十和田湖〜奥入瀬渓流なぞが見頃になります。青森に行く予定のある方、是非お立ち寄りください〜(^-^)/~~
 
ニックネーム ふうにゃ at 21:30| Comment(14) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森珍道中(9月25日)

ワタクシめ……。風邪がぶり返したようです。ってか完治してなかったんだな。
どーにも微熱が下がらず、夜になると37度5分くらいになっちゃいます。だからって少々だるいのと、声の出が悪いくらいで、大して苦しくはないんだけど。。。

でも……ジャスコの「阪神優勝セール」には行っちゃったけど(*´д`;)


-----------------------------------------

9月25日……
この日は昨日のメンバーで、また別の場所に遊びに行こうと計画。
例年ならば、ボウリング→カラオケという図式なのだけれど、今年は小麦がいるのでまたアウトドアで計画を立ててもらいました。

最初に計画した場所……地元では幼稚園などの遠足に良く使うとっても広い広場を選びました。ここには動物広場・ピクニック広場・オートキャンプ場が用意されています。
当初から「動物広場は立ち入り出来ないかも」という予測はあったのですが、ピクニック広場だけでも相当な広さなので、そこでシートでも広げて簡単なお昼でも食べられればOKと思って出掛けたのです。

ところが……
駐車場について車から降りてすぐに一人の係員に
「ここは動物の立ち入りは禁止しています。でも抱いていればOKですよ。動物広場は抱いていても立ち入り禁止ですが……」
と言われました。

まぁ、小麦さんのことはいつも抱いているしね。そんなの苦にならないし、ダメと言われるところに無理に入ろうと思わないし〜と思って入場口の近くまで歩いて行くと、もう一人の係員にまた同じように声をかけられました。
ただ、ひとつ違っていたことがあって……
「駐車場も歩かせちゃいけないんで抱いて行って下さい」
とのこと。(このとき私はリードを引いて小麦を歩かせていました)


はぁ?Σ(゚Д゚;


今まで色々なところに小麦を連れて行ったけれど、まだその場にも入っていない……しかも駐車場で「歩かせるの禁止。抱かせろ」なんてのは聞いたことがありません。
しかも、そんなことどこにも書かれてはいないのです。
帰って来て改めて調べてみましたが、HPにすら書かれてはいませんでした。
駐車場も動物を歩かせてはいけない……なんて特別ルールがあるのであれば、看板になり案内のHPになりにきんちと告知をして欲しいです。
だって……食料品を買いに行くスーパーですら、店の入り口で犬を待たせたり、駐車場でリードを引いて待っていたりしますよ?

結局、その一言で私達は場所を変えることにしました。
一緒に居たみんなも「どこにも告知なしで、しかも駐車場すら歩かせてはいけないなんて聞いたことかない」と怒ってくれ、私達が小麦を連れているということで迷惑をかけているにも関わらず、嫌な顔ひとつせずに移動してくれました。感謝、感謝です。

後に……ここの管理しているところにきちんと実名でメールをしました。
告知のなかったこと、注意が行き過ぎていたこと等は今後、きちんと対応してくれるということでしたので、今回固有名詞は記載しませんでした。



で、結局「星と森のロマントピアそうま」(通称、「相馬ロマントピア」)というところに遊びに行きました。
ここはコテージなどの宿泊施設のほか、温水プール・温泉・バーベキューなどができる広場……冬にはスキー場などもあるところです。

09-25-01.jpg

09-25-02.jpg


私達は前日におでんをやったので、この日はコンビニで購入した簡単な昼食を木のテーブルを囲んで食べました。
子供たちは思い思いに遊具で遊んだりスカイサイクルを楽しんだりしました。

09-25-03.jpg

09-25-04.jpg



楽しく談笑しながらふと後ろを振り返ってみると、あらあら素敵な景色が広がっています。
以前はあまり好きじゃなかった、山ばかりの風景。
でも今、だだっ広い平野に住んでいると「こんな素敵なところに居たんだなぁ」なんて改めて感激したりして……(^。^;)

09-25-05.jpg

09-25-06.jpg



あ……でもやっぱり雪国の生活はそりゃー大変なので、もう2度と雪国で生活したいとは思いませんけれどねふらふら


アウトドアで遊ぶのはこれでおしまい。翌日には帰路につきます。
早めに帰宅して、皆で近所のいい気分(温泉)に行くことにしました。


あんちゃんの実家に戻って、まずは男組がいい気分(温泉)へ。私とAちゃんとぴー&小麦はお留守番。男組が戻ってきたら、女組の3人が交代で行きます。

なんだかね……久しぶりにまったりとAちゃんと話して、とっても楽しかったです。あまりにも女同士でまったりしてしまったので、男どもが帰って来ても一瞬いい気分(温泉)に行くのを忘れてしまいそうになったくらい(笑)。

私達が戻ったときには……既に酒盛りビールが始まっていました(笑)
まぁ、翌日はみんな仕事や学校だし、私達は帰らなきゃならないし……ということであまり派手な宴会はしなかったけど、それでも結局12時近くまで話し込んでいました。


毎年毎年、この仲間とはとっても楽しい思い出を作っています。
若い頃は秋田県の男鹿半島や田沢湖、岩手県の小岩井農場・龍泉洞などの遠出もしましたが、このところは近場でばかり。
今年、珍しく昔話に花が咲いたこともあり、来年は竜飛でも行ってみようかということになっています。今から楽しみ〜♪


これでやっと、長かった(?)青森での4泊5日は終わろうとしています。
でも……まだ帰り道だけで一日近い時間がかかるんですよね(;´∀`)
 
ニックネーム ふうにゃ at 00:34| Comment(9) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする